8月の亜麻

 
■8月31日


亜麻収穫

■8月28日


 

 

 


■8月11日





雨で一時、奥一面畳状態に倒れてしまい‥‥
心が折れましたが〜
自力で少しずつ、回復した所もあり、
亜麻の持っている力は凄いですね❗️





 7月の亜麻

 
■7月23日





今年の品種は、花数が多いのか未だ見る私達を、
楽しませてくれています。
亜麻ボール(実)も沢山になってきましたよ。


スマホでの一枚
 
 


■7月15日





曇りの日は尚、
”花の色”が濃くしっとり美しいですね。




■7月6日





朝露と共に、何とも言えない可憐さ…





 6月の亜麻

〈更新日:2021年7月1日〉

 
■6月28日





今年は、満開が早まるかもデス。
今週末お天気だと清楚な凛とした花姿が、楽しめるかも知れません。


■6月26日







開花が始まりました!
車からも薄っすらと“青紫色を確認。6枚花弁も!
見頃は、7月上旬をお勧め致しますが、
晴れた日の午前中がベストです。



■6月8日




順調ですね。
毎日これからは、一番咲きの“花”探しです。
2人でどちらが?



2021.5月の亜麻

〈更新日:2021年6月15日〉

 
 
■5月27日





成長逞しいです。



■5月9日



力強い芽だしは感動します❗️




9月の亜麻

〈更新日:2020年9月27日〉

 
 
■9月21日




 
花の後結実と共に、雨が多く徐々に倒伏して…
落ちた実からも、まだついている実からも、「芽」が出た所もあり~
収穫が9月に入った事は一度、台風の後で初旬に。
19日とこんなに遅い収穫は、10年目にして初です。
草がスクスクと。

9月24日に収穫終了しました。



 

8月の亜麻

〈更新日:2020年9月5日〉

 
 
■8月11日






 
花の後には、亜麻ボールが沢山出来て。でも雨などで倒れている所も。
  





 

7月の亜麻の花*

〈更新日:2020年7月31日〉

 
 
■7月28日




 
曇り。何回かの雨で、自分のしなやかな身が倒れようとも、
“健気に凛として咲く”花の姿は“諦めずに、頑張るよ!役目を果たすよ”と、
語っている様に聞こえます。正に実を結び~亜麻仁油へと。
 


■7月16日







 
素敵な紫色です。曇りならではの花色を楽しみ~白も美し。

 


■7月12日





 

 



1日の中でも、表情は様々で上2枚が午前、
2枚は午後。儚さが愛おしさに。
曇りだと午後まで花が~
 


■7月10日

 
 




晴れ 爽やかな花姿に水色の空。気持ちも晴れやかに!
 


■7月9日






海霧と朝露と共に。
 
 
 


■7月6日

 




毎日畑に行くのが楽しみで、
今日はどんな姿かな?咲いているだろうか?と。早10年目。
 





 

今年も素敵な亜麻の花*満開間近

〈更新日:2020年7月07日〉

■7月7日


 
曇りでも力強さを感じます。
 

見頃を迎え、7月中頃まで楽しめます!
 
 


■7月6日





 
とてもお天気が良く、
花も喜んでいる様な、そしてステキな花姿です!


 


■7月3日



 



朝5時半頃の、蕾から少しづつ開花する様子には、心奪われます
  
 
 
 

 

 

朝7時過ぎで、凛として可憐で、清楚で…
表現がどうして良いのか、困ってしまうくらいです*

 
 
 
 
 

6月の亜麻

〈更新日:2020年7月02日〉

■6月29日





例年は花数が増えてくる頃ですが、
寒さと小雨の中でも開花しポピーのような花姿に、
感動してしまいます。


■6月17日



40㎝位でしょうか。一輪花を見つけました。








5月の亜麻

〈更新日:2020年6月09日〉

■5月30日




大きいのは10㎝位に。満開を夢見ていますよ。
 

  

■5月15日




芽が出揃いました!
 
 
 
 
 
  
 

亜麻の収穫・10月

〈更新日:2019年10月26日〉




残念なお知らせ…
倒れた亜麻は、雨風等で“実”が落ちたり、未熟実だったりで…
残りの収穫を、断念せざるを得ないと判断致しました。









亜麻の収穫

〈更新日:2019年10月9日〉



■9月13日



亜麻の収穫、外周9月4日。
13日の亜麻畑の様子。倒れた所は後に。









7〜8月の亜麻

〈更新日:2019年8月29日〉



■8月13日


 

■8月6日


 
 逞しい姿の“亜麻ボール”達
 
 


小麦麦稈ロールとの、コラボレーションも良いですね。

 



■7月22日


 


花数も少なくなり、結実モードへ。
 
 


■7月16日



13日・14日の2日間、雨が降り…亜麻畑の奥は結構倒れてしまいました…
花色が手前に見え、亜麻の本来持っている茎のしなやかさと
花の可憐さとが相まって~
私達の心が折れていても「大丈夫だよ!」まだまだこれからだよって。
 
 

■7月11日


散った花びらも美しく…
朝、開花を待つ姿と亜麻の実も成熟を待つ。

 
 
 
 




お知らせ

〈更新日:2019年7月17日〉

Slow Travel HOKKAIDOのツアー
「早朝に広がる亜麻の花畑へ」〈撮影講座付き〉


 19日、20日と開催予定です。
(天候によって変更になる可能性があります。

コタニアグリの亜麻をぜひ見に来ませんか*
ステキな写真を撮っていってくださいね^^

詳しくは、スロウさんのHPをご覧下さい。

Slow Life Hokkaido

 
 

7月の亜麻

〈更新日:2019年7月11日〉



■7月10日





毎日元気に咲いている私たちに会いにきてね*

■7月8日



曇り午前10時頃
花色濃く、満開までほんの少し!寒いわ~




■7月7日





織姫と彦星が♡私も待っているの…会いに来てね。

■7月3日





↑朝5時半〜
朝露でしっとりと可憐な姿もステキ♥








待望の晴れ*
曇りと低温続き〜
私たちも亜麻ちゃんも晴れると元気がでます!
何と、清々しい光景^^



■6月29日








花の色は、その日の天気等で“微妙”な色合い。
ほぼ半日の儚さー



■6月19日



 “亜麻の花”出現!一面緑の中に^^
奥のオープンカーで、除草作業を、社長が。
“わが子”の成長を見守りながら~





少女の様な、初々しさを感じます。

 
 

亜麻の花が咲き始めました

〈更新日:2019年7月1日〉



■6月29日





全部咲くのはまだ先ですが、
2割くらいの花姿*

帯広方面からですと、
道の駅ピポパ様より信号真っ直ぐ3分ほどで、
右に亜麻の花看板あり!

そこから800メートル道なりに進むと
また右に看板があります^^
斜め右前に向かうと青紫色が見えて来ますよ*
 ぜひ見に来てください〜
 


■6月19日





チラホラ目につくように^^





 
 

4・5・6月初旬までの亜麻畑

〈更新日:2019年6月8日〉

■6月2日



■5月11日



■4月24日







播種


 
 

亜麻の花咲いています*

〈更新日:2018年7月17日〉

■7月17日


青い亜麻ボールも増えて来ましたが、
元気に太陽に向かって花を咲かせてる姿に、
こちらもパワーを頂きますね♪

■7月10日


 

ひさしぶりの晴れ間、
朝露も輝き花も色鮮やかに♡
開花の途中、花弁の重なり部分は色濃く〜
満開間近に。



 
 

亜麻〈ビルトスター〉4月24日播種 7ha

〈更新日:2018年7月4日〉

■6月30日


 

■6月28日





背丈が今年は低く、開花が遅いのでは?との心配をよそに、
チラホラ咲き始めました。
亜麻の背丈は50㎝あるかないか~花は直径3㎝弱でしょうか。

 
■6月23日


40㎝位~開花はまだ先。風にたなびいて。
 

■5月26日




ここまでどうにか育ちました。7~8㎝位に。
みんなで身を寄せ合って大きくなるよ^^待っててね^^
 
 


 
 

亜麻〈ビルトスター〉

〈更新日:2018年5月25日〉

■5月5日


 
土から顔を出した、可愛らしい“芽”一安心。
 


霜にも負けずに~頑張っているね✌ 
 



 
 

8月の亜麻〈ビルトスター〉

〈更新日:2017年9月7日〉

■9月7日





■9月1日



前日より待望の、収穫!
少し中の方は、倒れているので刈り取りも、技と腕が必要~。
外周は、亜麻ちゃんも直立してましたが…
何事も、そんなに甘くはありませんね。



7月の暑さとその後の雨で、傾斜してしまい、
中々起き上がる事の出来ない亜麻も~
でも逞しく生きる姿に感動!

■8月28日



さあ~間もなく良い色味になった亜麻ボール達の、
最終章“刈り取り”を、待ち望んで居るお姿です。

■8月19日 午前9時過ぎ




茎は未だ緑色ですが、
亜麻ボールは茶色に成りつつ~。

■8月7日





 
 

7月の亜麻

〈更新日:2017年8月2日〉

■7月29日



午前11時45分
見渡す限りの、亜麻ボール。
ちなみに、5haの亜麻畑には、約8,000万本つまり種の数。
1本には、20~40個の亜麻ボールが出来、その実一つづつに、8~10の亜麻が➰
とても想像出来ない、数ですね!

■7月26日



朝7時半頃
カラマツの防風林からの、空の青と、光る亜麻の実。

■7月23日





朝8時5分
花も、最終に。
約、1ヶ月をかけて咲き誇る、ロマン漂う、半日に想いを込めて~🎶

■7月19日



朝6時25分 海霧の中でも、可憐な蕾と亜麻ボール達。

■7月17日



朝7時47分 前日の雨で、奥の方が倒れてしまいました。
天気が続けば、起き上がって来る事を期待して~

■7月15日



朝7時55分 太陽に従順なの。



8時40分 正しく、花と蝶!

■7月11日



朝5時45分 海霧(ガス)に覆われて~

■7月9日





午前8時13分頃

7月7日



・ビルトスター物語♡ 
7月7日満開を迎える、その朝5時3分 前日夕方から、今日の開花を待ちわびて硬い蕾も、幾分膨らみを帯び…さあー太陽に導かれるが如く、スローモーションの様に花ひらく姿は、息を潜めながらこちらも静かなる心持ちにて、観賞、そして写真に収めさせて頂きました。花言葉通り、「貴方(の親切)に、感謝!です。」


5時11分

5時17分

7時51分

7時52分

7時53分

※画像をクリックすると拡大されます。

 
 

6 月下旬の、コタニアグリは爽やかな風景~〈ビルトスター

〈更新日:2017年7月6日〉


■7月4日



■7月5日



■6月27日



午後3 時頃曇り
25 日辺りから一輪、二輪と今年も可憐な姿の、登場!
5ha に広がる“亜麻物語”の始まりです。
満開までは、あと一週間ほどでしょうか?
こちらと、道の駅ピポパ様でも、満開のお知らせをさせて頂きます♡

“あまの花畑”看板から、800メートルほどゆっくり走りまして、左側です。
どうぞ、傍より薄青紫色の亜麻の花を、お楽しみ下さいませ。

※画像をクリックすると拡大されます。

 
 

亜麻のようす

〈更新日:2017年5月31日〉

■5月26日


5月26日 5~6㎝まで成長。5haの花時期が楽しみ!⇒6月末~7月中頃

同日 このか弱い、しなやかな立ち姿~
 

■4月27日



250馬力 クラーストラクターと、新型レムケンの播種機
共にドイツ製

※画像をクリックすると拡大されます。

 
 

2016年の終わりに〜 亜麻物語2

〈更新日:2016年 12月26日〉



コタニアグリのホームページが、暫く休眠状態と成りました事、
心よりお詫び申し上げます。
今夏の台風に依る被害も、多少有りましたが、
次から次に起こる出来事に言葉も無く、
準備中のメモ書きや写真もそのままとなってしまいました。
やっと、“亜麻物語”を未完成のままでは年を越せませんので、
その後をまとめてみたい!と存じます。

■9月8日





最後の亜麻畑の、収穫!2割程の大切な亜麻ボール…雨・風でも耐えた“実”達。
落ちた実からは、新たな芽が!でも冬は越せません。



例年より、実のボールは割れ、中で亜麻がくっついていたり…

■8月31日



台風後の変わり果てた、亜麻。
亜麻ボールから、ひげの様な”発芽”が…
落ちたボールは、充分過ぎる水分で、芽も青々と…自然の猛威…

■8月8日

花時期も終わり、種子と夢を包み込んだ沢山の“亜麻ボール”
奥には、小麦収穫後の麦稈ロール!
 
今年も道内・本州から、たくさんのお客様に当農場の亜麻のお花畑をご覧頂きまして、
本当にありがとうございました!
清楚で可憐な花と皆様に、花言葉通り感謝ですね。
来年も、是非花と私たちに、会いにいらして下さいませ。

■8月4日

花も僅かに~亜麻ボールも、まだ青い。青天は喜び!

■7月26日

スマートな姿。朝9時頃 曇り空 昨日散った花びらが~



実の力強さと、花の儚さ…

■7月14日

朝8時過ぎ~白い花もチラホラ、先祖返りでしょうか?

※画像をクリックすると拡大されます。

 
 

一面、薄青紫色です♪

〈更新日:2016年 7月12日〉

満開の亜麻の花を見に、ぜひ畑に遊びにきてください♪
亜麻をそっと見守りながら、写真はご自由にどうぞ♪
見頃は今週〜来週辺りです♪(午前中がキレイです!)



※画像をクリックすると拡大されます。

 
 

亜麻物語

〈更新日:2016年 7月8日〉


■7月5日
 今年も花咲く季節と成りました。
ビート・イモの蒔き付けが、4月20日開始~例年7日から10日間。
亜麻は、4月24日の播種。寒さに耐え、
5月に入ると強風と共に辺り一面乾燥した土が舞い、
6月暑い夏が到来と思いきや、2週間にも及ぶ雨・曇り!〜
太陽さんは、本当に深くお悩みのご様子で…晴れるのを私達は、
じっと待つよりありませんでした。

夕方 あまりの寒さで、
朝より開花するもスイトピーの様な姿で、
午後も花びらは散る素振りも無く…

爽やかな亜麻の、薄黄緑色。
素直で清楚な立ち姿! 草丈は50~60㌢


お昼前~ 曇り空から想像出来ない程の、風に揺らぐ花の存在感。


こちらもお昼前~
防風林の落葉松(カラマツ)をバックに、花びらの透けた繊細さ~
 
 

■7月1日

今年2回目除草。
派遣会社の皆様にお願い致しました。
初めての”ホー”と”草”おまけに”暑さ”との戦い!?有り難うございます。
(6月27日~まだまだ現在除草中!!



朝8時
朝露も残る中、薄黄緑色一色だった畑から、
ついに”可愛らしく””初めまして”と亜麻の花が咲き出しました。
今年も楽しませて下さいね!「貴方の親切に、感謝致します。」私達も
もう、お馴染みの亜麻の「花言葉」ですね。

■5月20日


カワイイ5~6㎝の亜麻の赤ちゃん。
オープンカー(キャビン無し)でカルチ(除草)入れてまーす。
のんびり~

■5月5日


大地に顔を出しました。ちっちゃい”芽”に夢が膨らみます。

■4月24日


亜麻物語の始まりは、12haの播種!
十勝・更別の大地、165haのコタニアグリで、
”夢のある農業”体感してみませんか?おもしろいですよ!農業って♡

是非、当農場に遊びにいらして下さいね。



※画像をクリックすると拡大されます。

27年度夏〜秋〈亜麻〉

〈更新日:2016年 3月27日〉


■8月27日


亜麻収穫


■8月22日


最終草取りを、お願いしました。4人工。


コンバイン収穫の際、一緒に入りそうな雑草を出面さんに。
刈り取りも、もう間もなく。

※画像をクリックすると拡大されます。

 
 

6月〜7月 元気な作物たち〈亜麻〉

〈更新日:2015年 8月17日〉

■6月26日


 蝦夷梅雨が続きましたが、“優しい花姿”に癒されます。
待ちに待った亜麻の開花!約3週間をかけて、咲き競います。
一輪、一輪それは、儚く午後には散りゆく…


■6月30日


今年2度目の草取りをお願いしました。
6月5日~7日で24人区 
 7月29日~30日で15人区
合わせて39人区

綺麗な亜麻畑に成りました!有難い。感謝!


■7月11日


空の“青”とのコントラスト!suteki。
半日に命を懸ける逞しさも見え隠れ~


■7月14日


花は、終盤に~何時写しても、“絵”になる亜麻。
散った花びらまでもが麗しい。


■7月24日

“実“の亜麻ボールが沢山に~
カワイイ様な凛とした様な。

~お礼を込めて~

HPや新聞等から、
当コタニアグリの“亜麻の花畑”までお越し頂きまして、
とても嬉しく又有難く思っております!
その日の天候・気温により、花が午前10時頃散ってしまったり、
思いの他花が咲いて無かったり…
自然相手ですから、亜麻にこちらが寄り添う?

来年も、どうぞお楽しみに!

※画像をクリックすると拡大されます。

 
 

亜麻の花が見頃です♪

〈更新日:2015年 7月11日〉



 

 



”あなたの親切に、感謝します!”の花言葉がうなずける…そんな素敵な亜麻なのです。

来週までは咲いていると思いますので、ぜひ見にいらしてくださいね♪

※画像をクリックすると拡大されます。

 
 

亜麻の様子

〈更新日:2015年 6月9日〉

■5月11日


芽を出す〜

■5月22日


亜麻のカルチ、除草〜



ほんの少し霜にあたる〜

※画像をクリックすると拡大されます。

 
 

亜麻の収穫

〈更新日:2014年 9月4日〉

■8月15日、16日、23日、27日、30日

今年は、少し早めに刈り倒して乾燥させ、
反転させてからコンバイン利用等、色々工夫もしましたが……
苦労?ではなく春から“苦戦”の連続。無農薬とは、“神草さん”も元気ハツラツで!

収穫した亜麻を、ハウス内で“地乾し”し、その後雑草の種等も混合なので、
もう一度コンバインに通す等「亜麻ちゃん」は、とても手の掛る作物?
それだけに、夢の実現に向けやりがいは充分!!




 

■ブライトン
かなり前の長雨で、畳状態に早くから倒れてしまったー!
「ヘストン」を自作改良し、寝てしまった亜麻をコンバイン使用の後、刈っている所。
速度は、ゆっくりですが主人も機械も絶好調☆☆


※画像をクリックすると拡大されます。

 
 

7月の亜麻

〈2014年 7月22日〉

〈7月13日〉
“可憐”なその姿に、
そっと“ありがとう”と声をかけたくなる私……
沢山の方に、足をお運び頂きました事、ここに感謝申し上げます!

花は、もう終わりに近づき、“亜麻ボール”の実も又、カワイイものです。
小指の先程のボール内には、最大10個種が入っていて、
ゴマより少し大きく平たく、茶色で“ツヤツヤ”に成ります。又、9月の収穫時に~

雨の影響で、倒れた所も。
頑張って起き上がって来た元気のある亜麻と、伏せたままのも……
3回程なら起きる筈?なのですが、品種で差も出てます。
ボールも多く成りました。

〈7月16日〉
春から2回目の草取りをお願いしました!
今度は“かま”で~7月9日から19日の天気を見て、
9日間(71人区)暑い日もあり、大変な作業を有難う御座いました。

 
 

亜麻の花がきれいです♪

〈2014年 7月2日〉

亜麻の花言葉は、「あなたの親切に、感謝します。」

ぜひ農場に花を見に来てくださいね。7月中頃まで咲いています。

 
 

亜麻について

〈2014年 6月30日〉

かつて北海道では、繊維用に4万ha作付されていた1945年(S20年)頃。
亜麻工場も全道に85ヶ所あり、当時1967年にはその姿を消し、工場も翌1968年に閉鎖されたと聞いている。両親や諸先輩から、暑い最中の”亜麻ひき”!そして喜びは”お盆”の貴重な現金収入だったとか~
今は、コンバインで収穫と82歳の父に話すと、とっても驚いていました。

〜亜麻の復活とロマンと夢をかけて〜

アマ科の一年草 茎は勿論繊維、種子は食用や塗料になります。
化学繊維の普及で上記の経緯だが、5年前より無農薬栽培で奮闘中!!
「花は可憐で美しく、実は亜麻仁油やパンに、化粧品、サプリメントにも成り、オメガ3で老化防止や肌、若返りにも調べた所、とても良い様ですね!」私達も日々油を味噌汁等に~是非皆様もお試しあれ!こちらも、次回六次化のお話の中で。
”ニーズがあるなら、僕は夢の実現を”と、主人63歳、私55歳

 
 

亜麻の成長

〈2014年 6月26日〉

花は20日頃より咲初めー
7月中旬頃まで、1日一輪ずつ朝からお昼頃までの儚くも可憐なその姿を、どうぞ近くでご覧下さいませ!道の駅ピポパより、真っ直ぐ走り、5分で右に“亜麻畑”の看板有り。

〈2014年 5月31日〉

30日から天気の7日間、出面さんに草取りをお願いしました。
ホーと手で~根気のいる仕事!本当に有り難いです。感謝ですね~72人区でした。
そのお蔭で、こんなに綺麗な畑に、花もさぞ気持ち良く咲いている事でしょう!

※画像をクリックすると拡大されます。

 
 

亜麻の成長

〈2014年 4月16日〉

今年一番初めの播種!
日高山脈は雄々しく、どうか山の神様 我が家を見守り下さいます様に!
しかし、芽を出した所に30日の霜で、手前と上奥に茶色に……

一度蒔き直しする。

〈2014年 5月29日〉

オープンカーで靄と共にウイダーで除草

※画像をクリックすると拡大されます。

コタニアグリ

「夢ある農ing 有限会社コタニアグリ」160ヘクタールの広大な農場。麦・ビート・ジャガイモ・希少な作物の菜種・亜麻を生産。消費者とのつながりを大切にしています。